<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2010年 03月 22日
SGT Rd.1 Suzuka
2010年のモータースポーツ開幕戦。
決勝当日はこの時期特有の黄砂が降り、しかも強風と雨が容赦なく襲って来る始末。
スタート前の1コーナーでは最終コーナーから1コーナー側に吹く強風に体感温度は下がる一方。
風、雨、黄砂、撮影するには最悪の条件が一気にやってきた感じ...
しかしそんな天気も後半、雲が切れ太陽の日差しが降り注いだ。
この光ならと130Rに急いで向かった。

f0142548_20421863.jpg

f0142548_18392219.jpg

f0142548_18393234.jpg

f0142548_18394297.jpg

f0142548_18395837.jpg


CanonEOS-1D MarkⅣ EF400mm F2.8L ISUSM(EXTENDER×1.4)(EXTENDER×2)
CanonEOS-1D MarkⅣ EF17-40mmF4L USM

by sportsgraphic_ys | 2010-03-22 18:40 | Motor Sports
2010年 03月 22日
KONDO RACING ANNIVERSARY 10th
友人のhunauさんが写真集を出しました。
Kondo Racing10周年アニバーサリー写真集。

近藤真彦が進んできたモータースポーツの歩みを1冊にまとめた内容になっていますが、
これは1人のカメラマンの10年間の軌跡でも有ると思います。

その業界では名も無い(失礼!)カメラマンが、
その業界では超メジャー級の人物の軌跡をたどる写真集を作れたということは、
これまた奇跡だと思います。

そして10年間と長い様でモータースポーツのシーンを切り取るには結構限られた時間の中で、
良くここまで様々なカットを撮りためて来られた事にも敬意を表したいと思います。
物体にすれば1冊の本ですが、その中には様々な想いが詰まっていると思います。
そういう意味でもこの写真集は美しく、超一級のカメラマンの写真集と間又違った、
ヒューマニティーあふれた物になっていると思ったのが私の感想です。

これだけのものを仕上げるには様々な方の協力支援が無ければ出来なかったとつくづく思います。
写真の構成、本としての造りも価格に相応した素晴らしいものと思います。
そしてなによりこれは奇跡ではなくhunauさんの人柄がそうしたのかもしれま

by sportsgraphic_ys | 2010-03-22 11:24 | Motor Sports
2010年 03月 16日
第30回全日本スキー選手権フリースタイルスキー競技
2週連続で猪苗代に。
当初行く予定は無かったモーグル全日本選手権。
その目的は当然上村愛子選手。しかし今回は土曜の悪天候で出場するも次の日に順延となり結局欠場ということに。
今回はこれから日本の代表となる若い選手達を追った。

f0142548_21533113.jpg

f0142548_21541557.jpg

f0142548_2156155.jpg

f0142548_21562796.jpg

f0142548_21563862.jpg

f0142548_21572671.jpg

CanonEOS-1D MarkⅣ EF300mm F2.8L ISUSM

by sportsgraphic_ys | 2010-03-16 21:48 | Freestyle Mogul
2010年 03月 09日
Aiko Uemura ~2010Freestyle FIS WORLD CUP~
なんでこんな一段一段なんだろう...
この言葉にぐっと来た。
彼女の率直な想いがこの言葉に集約されている感じがした。
それだけ今回のバンクーバーでは、メダルと言う形で今まで支ええくれた人達にお返しをしたっかたのだろう。
そして何より自分の今までやってきた事の集大成として望んだオリンピックだったのだと思う。
正直メダルを取って欲しかったし彼女が一番それを感じていると思う。

今はまだ彼女の心の中には次のオリンピックは無いのかもしれない。
いや考えられないというのが本音だと思う。

2007-2008シーズンにはWCPの総合優勝、翌シーズン猪苗代での世界選手権での優勝。
そして今回バンクーバーオリンピック直後の猪苗代でのWCPできっちり結果を出した。
本当に色々な意味で強くなったと思う。

先日スピードスケートの清水選手が引退を発表した。
その会見の中に長島選手や加藤選手が自分のサインを持っている世代だという話があった。
モーグル界にも同じ事が言える。今の若い選手たちは彼女にあこがれて目指した選手がほとんどだ。

彼女を見続けて12年になるが、もう十分頑張ったんじゃない?っという気持ちとは裏腹に、
オリンピックの表彰台でメダルを首からかけている彼女を見たい気持ちもあるのは事実だ。
どちらにしても今は心からお疲れ様と言いたい。

f0142548_23243334.jpg

f0142548_23252021.jpg

f0142548_23252885.jpg

f0142548_23254347.jpg

f0142548_23261236.jpg

f0142548_232736.jpg


CanonEOS-1D MarkⅣ EF300mm F2.8L ISUSM
CanonEOS-1D MarkⅢ EF70-200mmF2.8L ISUSM

by sportsgraphic_ys | 2010-03-09 23:18 | Freestyle Mogul