<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2013年 01月 30日
Jet line54
年に12回そのチャンスは訪れる。様々な要素を予想して瞬間を狙う。週末は羽田に遠征した。

今回は特に日曜の天気が半端じゃなく良かった。朝から夕方まで雲一つ無い快晴。
これはかなり期待できた。しかも狙い通りの北風運用のRWY34。

しかし15時ごろ飛行機の向きが変わった...Runway changeだ。
当然狙っていた位置には来ない。
様々な情報や文明の利器を駆使し次なるポイントを選定。
大事なのは情報と後は念ずること!?

続きはこちら

f0142548_0305162.jpg


f0142548_0311329.jpg


CanonEOS-1Dx          
EF400mm F2.8L ISUSM
EXTENDER×2Ⅲ

by sportsgraphic_ys | 2013-01-30 00:31 | Airplane
2013年 01月 21日
Jet line53
同じ景色は二度と無い。
そう思って撮影に挑んでいる。
通わないと出会えない風景。
それをファインダー越しに狙う。
朝の光と前日に降った雨が織り成す風景は
いつもの場所での新たな出会いを演出してくれた。

f0142548_23405613.jpg


CanonEOS-1Dx          
EF400mm F2.8L ISUSM
EXTENDER×2Ⅲ

by sportsgraphic_ys | 2013-01-21 23:27 | Airplane
2013年 01月 07日
表現の可能性
あまり機材に関して触れないのですが、ちょとだけ。
私がフィルムからデジタルに移行したのが2004年11月。
最初に撮影したのがフィギア-スケートのNHK杯。
それまでのフィルムでの表現の限界を打ち破る新たな可能性を大いに感じた瞬間でした。

最初に手にしたデジタルカメラがEOS-1DMarkⅡ。
そして年々進化する技術にメインカメラも変わっていきました。
1DMarkⅡ→1DMarkⅡN→1DMarkⅢ→1DMarkⅣ そして1DMarkX

Canonがその当時最高の技術を結集し造り上げたフラッグシップ機の進化は、
作品作りにも大きな影響を与えました。
そして今回リリースされた1DMarkXは今までの進化の中で最大と言っても過言ではないと思います。

特に高感度での画質に今までに無い進化を感じます。
写真はISO5000で撮影していますが、ノイズの少なさ機体のディティールの出方。
どれを取っても今までの機種では撮れなかった絵です。

後数年後にはまた次の新型機が出るでしょう。
次はどう進化しているのか?そしてそれを自分の表現にどう生かすのか?
「高画質=良い写真」 では無いのですが、間違いなく表現のダイナミックレンジを広げてくれることは確かです。

f0142548_0175358.jpg


CanonEOS-1Dx          
EF400mm F2.8L ISUSM
EXTENDER×1.4Ⅲ

by sportsgraphic_ys | 2013-01-07 00:03 | Airplane
2013年 01月 01日
NEW YEAR
今年も新たな年が始まりました。
あっという間に年が過ぎると感じる今日この頃。
毎年悔いの無いように歳をとりたいものです。
今年はまた新たな気持ちで進みたいと思います。
皆さまにとっても良い年でありますように。

f0142548_1995754.jpg


CanonEOS-1Dx          
EF400mm F2.8L ISUSM
EXTENDER×2Ⅲ

by sportsgraphic_ys | 2013-01-01 19:10 | Airplane