2013年 04月 16日
Jet line63 伊丹空港 600mmF4
最近のデジタル技術の進歩は表現の幅を広げるのに大きく関与している。
しかしそれを最大限引き出すのに必要なのがレンズ性能だ。
いくら撮像素子と映像エンジンが頑張っていても、レンズが悪ければその性能を引き出すことはできない。
最近のデジタル技術はレンズ性能の良し悪しを克明に写し出してしまうほどすごい。
フィルム時代では最高の描写と謳い称されたレンズでも、デジタルではそのまま通用するとは限らない。
デジタル時代にはデジタルに対応する設計が必要になってくる。
今回カメラがフルサイズになったことで、400mmでは焦点距離的に短いと感じていた事で導入に踏み切った。
新しい相棒がどのような映像を写し出してくれるか楽しみである。


f0142548_171827.jpg

f0142548_113944.jpg

f0142548_115945.jpg


CanonEOS-1Dx          
EF600mm F4L IS Ⅱ USM
EXTENDER×2Ⅲ

# by sportsgraphic_ys | 2013-04-16 01:40 | Airplane
2013年 04月 10日
Jet line62 伊丹空港 RWY14
この日は低気圧の接近で西日本は大荒れ。
こう聞くと普通は撮影などとんでもないと思われる方が多いと思うが、
実はこういう時こそ撮影のチャンスだ。

北側に低気圧が来ると言うことは、暖かい湿った空気が南側から吹く。
しかもその気圧が低ければ低いほど吹く風は強くなる。
南風となると伊丹空港はランウェイチェンジする可能性が高く、
普段あまり見ることのできない光景を見ることが出来る。
この日も朝一は意外と風も弱く通常のRWY32だったが、8時時過ぎにRWY14に。


f0142548_2330192.jpg

f0142548_23304296.jpg

f0142548_23314067.jpg

f0142548_23341435.jpg

f0142548_23345442.jpg

f0142548_23351832.jpg


# by sportsgraphic_ys | 2013-04-10 23:36 | Airplane
2013年 04月 02日
Jet line61 sakura
この時期定番の桜ショット。
今年は朝晩寒い日が続いたせいか、
綺麗な状態が長く続いている。
しかし去年綺麗になっていた場所が今年はいまいちだった。

f0142548_23584099.jpg

f0142548_061755.jpg


CanonEOS-1Dx          
EF70-200mmF2.8L ISⅡUSM
EF17-40mmF4L USM

# by sportsgraphic_ys | 2013-04-02 00:02 | Airplane
2013年 03月 20日
Jet line60 伊丹空港
北側の宝塚の夜景をバックに流す。
モータースポーツでは良くある表現の一つだが、
飛行機ではあまり見られない。
と言うのも流す場合は流れる対象物が必要だ。
空に飛んでいる飛行機をいくらスローで流しても、
周りは青空だったりするのでそのスピード感は表現することはできない。
だが夜の空港はその表現を可能にする。
色とりどりのランウェイライトと街の夜景。
そしてエンジンからのブラストが光を揺らす。

f0142548_11311295.jpg


CanonEOS-1Dx          
EF400mm F2.8L ISUSM
EXTENDER×2Ⅲ

# by sportsgraphic_ys | 2013-03-20 11:31 | Airplane
2013年 03月 13日
Jet line59 伊丹空港
冬場の朝はA滑走路から離陸する小型機が太陽と絡む可能性が高い。
7:20この日の1番機が太陽を射抜いた。
翼から尾を引いた露が冬の寒さを演出してくれた。

f0142548_23411639.jpg


CanonEOS-1Dx          
EF400mm F2.8L ISUSM
EXTENDER×2Ⅲ

# by sportsgraphic_ys | 2013-03-13 23:41 | Airplane