2012年 10月 30日
SUPER GT Rd.8 MOTEGI
その昔電気信号ではなく化学反応で写真を焼き付けていた時代は、
撮影したその時にその「絵」は完結していた。
シャッターを押した瞬間間違いを起こせばそれでNGの男らしい??世界だった。
しかしデジタルが普及し後処理で言い方は乱暴だがどうにでも出来る時代になった。
個人的にはさらにイメージに近づける作業が自分の手で思い通りに仕上げられる事は大歓迎である。
しかしここ数年あまりにもその絵が撮ったときのものとは違うであろうものがジャンルを問わず目にする事が多くなった。
作者のイメージであるがゆえにそれが悪いとは誰にもいえない。
しかしそこはもっと撮影時にそれに近づけるべきではないのかと思う。
シャッターを押すある種の緊迫感。いつになっても忘れたくない感覚だと思う。


f0142548_23523593.jpg

f0142548_23524497.jpg

f0142548_23532263.jpg

f0142548_23532932.jpg

f0142548_23533728.jpg

f0142548_23535419.jpg

f0142548_23553567.jpg


CanonEOS-1Dx          
EF600mm F4L IS Ⅱ USM
EF400mm F2.8L ISUSM
EF70-200mmF2.8L ISⅡUSM
EF17-40mmF4L USM
EXTENDER×2Ⅲ

by sportsgraphic_ys | 2012-10-30 23:36 | Motor Sports


<< Family      2012 WEC FIA WO... >>